ドリンクタイプ

森永製菓「おいしい青汁」の特徴は?商品の詳細と口コミ

ブランド名おいしい青汁
販売元森永製菓
種類ドリンクタイプ
飲み方/食べ方1日当り1本(125ml)が目安。食事と一緒に飲む。

森永製菓から販売されている「おいしい青汁」はドリンクタイプの青汁。顧客アンケートでは、その名の通り96.3%の方が”おいしい”と評価しています。

このページでは、森永製菓おいしい青汁の特徴と口コミを紹介します。

あの森永がこだわったおいしさ

おいしい青汁の原料は、ケール・明日葉・ブロッコリー・クレソン・パセリ・キャベツ・青じそ・セロリ・人参・りんごです。

10種類の野菜と果物はすべて国産。なかでもケールは長野県の契約農家で栽培されたものを、収穫してそのまま山梨県の工場で加工しています。

砂糖・食塩・香料・保存料は不使用のため、安心・安全で自然な甘みを感じられます。

森永のおいしい青汁は機能性表示食品

森永のおいしい青汁は、とうもろこし由来の難消化性デキストリンを含む機能性表示食品。難消化性デキストリンは水溶性の食物繊維で、腸内ではたらいて色々な機能性が期待できます。

脂肪の吸収を抑え、排出を増やす

難消化性デキストリンには、脂肪の吸収を抑えて排出を増加させ、中性脂肪の上昇をおだやかにする機能があります。

森永のおいしい青汁には1本に難消化性デキストリンが5.0g配合されているため、食後の血中中性脂肪値の上昇を穏やかにすることが期待できます。

糖の吸収をおだやかにする

難消化性デキストリンを摂取すると、糖の吸収をおだやかにするため、血糖値の上昇もおだやかになります。

食事と一緒においしい青汁を飲むことで、血糖値ケアもできてしまうのです。

お腹の調子を整える

難消化性デキストリンには、排便回数や排便量を増やしておなかの調子を整えてくれる機能があります。

おいしい青汁は、便秘で悩んでいておなかの調子を良くしたい人にもおすすめです。

森永製菓は品質にもこだわっている

おいしい青汁が作られているのは、世界標準の食品安全マネジメントシステムISO22000、FSSC22000を取得した工場。

原料の受け入れから製造・出荷までの全工程で、食中毒などの危険な要因を管理しています。

毎日飲み続ける青汁だから、ここまでしっかり安全性にこだわっていると安心感があります。さすが森永製菓ですね。

森永のおいしい青汁はこんな人におすすめ

森永のおいしい青汁は、飲みやすさ・安全性など飲む人のことを考えた青汁です。

青汁で健康改善をしたい、以下のような人におすすめです。

  • おいしくて、飲みやすい青汁を継続して飲み続けたい人
  • 中性脂肪や血糖値が気になる人
  • おなかの調子を整えたい人

ドリンクタイプ青汁は冷蔵庫で冷やして飲むのもおすすめです。粉末を溶かすのが面倒で好きなときに手軽に飲みたい人も、森永のおいしい青汁を試してみてはいかがでしょうか。

森永のおいしい青汁の定期便はこちら

商品名おいしい青汁(定期お届け便)30本セット
通常価格 6,075円 (送料648円)
限定価格 4,860円 (送料無料)
初回限定20%OFF
備考2回目以降5,466円(税込)+送料324円(毎月お届けの場合)

森永のおいしい青汁のお試しセットはこちら

商品名おいしい青汁 初回限定特別12本セット
通常価格 2,500円 (送料648円)
限定価格 1,000円 (送料無料)
初回限定68%OFF
備考簡単なアンケートに回答、1世帯1回限り

森永のおいしい青汁の原材料・栄養成分表示

原材料表示
原材料野菜汁(にんじん、ケール、青シソ、ブロッコリー、あしたば、セロリ、クレソン、キャベツ、パセリ)、りんご果汁、難消化性デキストリン(食物繊維)/乳酸、クチナシ青色素、ベニバナ黄色素
容量1本(125ml)
原材料に含まれるアレルギー物質(27品目中) りんご
原料の備考砂糖、食塩、香料、保存料不使用
保健機能食品の適合 機能性表示食品
機能の表示脂肪の吸収を抑え排出を増やす、糖の吸収をおだやかにする、お腹の調子を整える
品質管理 FSSC22000、ISO22000
栄養成分表示 ※1本(125ml)当り
エネルギー48kcal
炭水化物14.9g
糖質9.3g
食物繊維量5.6g
食塩相当量0~0.1g
成分表示の備考機能性関与成分、難消化性デキストリン(食物繊維として)/5g
ABOUT ME
青汁クラブ編集部
青汁クラブ編集部
さまざまなタイプの青汁を日々試して研究。青汁のことなら青汁クラブ編集部におまかせ!